仕事辞めたい… | リストラうつ病って何?

中高年に増えている「リストラうつ病」

スポンサーリンク

 

長引く不況のさなか、
リストラを敢行する企業が増えています。

 

 

自分がリストラされる、もしくは
されるかもしれない立場に置かれると
一番には「収入面」での不安
重くのしかかってきます。
家族がいればなおさらですね。

 

 

しかし、それ以上に男性にとってつらいのは
会社をクビになることで、自分自身の
アイデンティティーが失われるような
気持ちになってしまうことです。

 

 

とくに、職場で評価されることを生きがいに
一心不乱に仕事をしてきた人にとっては
突然仕事を奪われると、まるで
自分の人格全てを否定されたような気持ちになります。

 

 

「これから何をよりどころにして生きていけばいいのか」
と思い始めて、未来に希望が見いだせなくなってしまい、
その結果、うつ病になってしまうケースがあります。

 

 

また、旦那さんがリストラに遭い、
経済的な不安から、奥さんがうつ病になるという
ケースもあるようです。

 

 

たしかに、子どもの養育や
ローンを抱えてのリストラには
納得いかないことも多いと思いますが、
「今の世の中は、何が起きてもおかしくない」
と思って、
常に危機意識を持っておくことも重要です。
実際、その通りですから。

 

 

そして、

 

「リストラになっても、命がうばわれたわけではない。
失業保険もあるし、再就職してやり直せばいい。」

 

と、開き直ってしまうことも
ときには必要なことだと思います。

 

 

スポンサーリンク

 

 

≪前のページへ  次のページへ≫

 

仕事辞めたい…私のうつ病克服体験記 トップページへ