仕事辞めたい… | なんでも悪い方向へ考えてしまう

すべてを悪いほうへ想像していました

スポンサーリンク

 

1つのことにとらわれる性格の人は
うつ病になりやすいようです。
私にもその傾向があり、
何か問題や憂鬱な出来事があると、
そのことで常に頭がいっぱいになりました。

 

 

それでいて悩んでいても出口は見えず、
結論は出ません。
暗いトンネルに迷い込んだような
絶望的な気持ちを常に味わっていました。

 

 

そして、どんどんマイナス思考に
傾いていく傾向がありました。
うつ病になってしまった自分についても
「一生治らない」
「生きていく資格がない」

などと自分を否定していました。

 

 

またうつ状態にあると、仕事場でも家庭でも
役割を満足に果たせなくなるので
みんなに迷惑をかけて申し訳ないという
気持ちがだんだん強くなっていきました。

 

 

もし、憂鬱な気分や
強い不安に押し流されそうな心理状態にあるならば、
頭の中であれこれ考えずに

 

「何に対して不安を感じているのか?」
「どんなことに意欲がわかないのか?」

 

といったことを、
具体的に紙に書き出してみるのが有効です。
そうすることで、自分が置かれている状況を
客観的に見直すことができるからです。

 

 

スポンサーリンク

 

 

>>生きるのが辛くて仕方ない | 仕事辞めたい 次のページへ

 

仕事辞めたい…私のうつ病克服体験記 トップページへ