仕事辞めたい… | 食欲がなく何も食べたくない

食欲がなくなり何も食べたくなくなりました

スポンサーリンク

 

うつ病のときは、食欲がかなり減退することがあります。
私もこの症状には悩まされました。
食欲がないばかりか、
何を食べてもあまり味がしないのです。

 

 

そして、好きだった食べ物も
おいしいと感じなくなってしまいます。
私の一番の好物は
妻が作る「だし巻き玉子」なのですが、
まったく味を感じませんでした。
あの時は、とてもショックを感じました。

 

 

そもそも、食事をするという行為すら
面倒くさくて仕方がないと感じていました。
その中で、食べないといけないという義務感にかられて
いやいや食事をするため、
味覚に変化をきたしているようでした。

 

 

何を食べても味がしないので、気持ち悪くなり
どんどん食事の量が減っていきました。
急激に体重が減ってしまったため、
「自分はがんではないか?」
と疑うようになり、
検査をして異常なしと言われるまで、
これも悩みの種の一つになりました。

 

 

また、うつ病は下痢の症状を伴うことがあるようです。
私も療養中は、よくお腹をこわしていました。
しかも外出中に限って便意をもよおすので
外出中は、トイレを借りられる
デパートやコンビニの位置などを常に確認していました。

 

 

スポンサーリンク

 

 

>>夜明け前に目が覚める | 仕事辞めたい 次のページへ

 

仕事辞めたい…私のうつ病克服体験記 トップページへ